新潟県国際農業交流協会(NAEC)のブログ

このブログは新潟県から農業研修として世界各国を渡り歩いた猛者たちのブログです。どのメンバーもキャラが濃くて熱いブログになること間違いなし!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

関東甲信越静ブロック国際対応化営農研究会について

会員の皆様にお知らせです。後ほど、文章でもお届けされると思いますが、関東甲信越静ブロック大会での、暫定で決定している要項を載せておきたいと思います。


平成21年度関東甲信静越ブロック国際化対応営農研究会開催要領
                                         
                                    (社)新潟県国際農業交流協会

1 目 的
農業の国際化が進展する中で、日本農業の維持と発展のため、我が国の特長を活かした農産物を生産し、国際化の中で生き抜く強い農業経営の確立が求められている。
このような農業経営を実践するためには、国際的視野と農産物輸出も視野に入れた企業マインドを持った逞しい農業者の育成が不可欠であり、こうした観点から、海外と日本についての理解、認識を農業者自らが醸成していくことが重要な課題となっている。
このため、「攻めの農業」をテーマとした研究会を、海外の農業について豊富な経験を有する海外農業経験者を中心に、地域の農業指導者、新しい農業経営を目指す農業者あるいは新たに農業を始めようとする若者等の参加により開催する。

2 主 催  ㈳新潟県国際農業交流協会 ㈳国際農業者交流協会

3 日 時  平成21年11月11日(水)12:20~

4 会 場  新潟県長岡市台町2丁目8番35号
「ホテルニューオータニ長岡」TEL 0258-37-1111

5 内 容  
(1) 講演 「グローカリゼーション 食が人を育て、農を育む
~世界と日本の食文化~」
講師 長岡市国際交流センター所長 羽賀友信 氏

(2)視察 「山古志地域が誇る地域の宝~農業・文化の現状と今後の方向」

6 参集者
  関東甲信静越ブロック国際農友会会員
  新潟県国際農業交流協会会員
  関係機関・団体、県内農業者等

詳しい、タイムテーブル等は後日、文章が郵送されますのでご確認ください。


当日は、県外からも多数のご来賓が訪れる予定です。県内のめんばーも近隣のOB・OGのお友達を誘い合ってたくさん参加いただけることをお願いします。

ちなみに、この件は今回のフレソルにて軽く触れておきますので、そちらも確認してみてください。また、フレソルにてこのブログの紹介もさせていただきます。皆さんの参加でホットなブログにしていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

・・・!   広報初仕事か?・・・

咲良のぱぱでした。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/12(土) 19:44:47|
  2. 研究会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブラジル新潟県人会 IN 新潟 | ホーム | 祝!開設!NJAEC ブログ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://solandluna3461.blog62.fc2.com/tb.php/2-cc7997d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。