新潟県国際農業交流協会(NAEC)のブログ

このブログは新潟県から農業研修として世界各国を渡り歩いた猛者たちのブログです。どのメンバーもキャラが濃くて熱いブログになること間違いなし!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国際農友会からの依頼 「東北地方太平洋沖地震義援金について」 ならびにインドネシア研修生の研修概況

こんばんわ!まいどまいどのさくらのパパです。

今日、4月11日付の文書が当協会から送られてきました。

H23 4・14


震災から、ちょうど一ヵ月後の日付・・・特に意味があったとは思いませんが、なんとなく因縁を感じてしまいます。

文書の内容は・・・

「国際農友会 東北地方太平洋沖地震義援金について(お願い)」

と、題して送られてきました。以下は、文書をそのまま記載します。

 「標記災害につきましては、新潟県内でも被害が発生し、未だ余震が続く中、なかなか落ち着けない日々をお送りの事と心中お察しします。
 当会としましても何らかのかたちで、被災OB・OGに支援をしたく、全国組織の国際農友会で行われます支援活動の参加について、ご案内いたします。
 つきましては、別紙「国際農友会依頼文」をご確認のうえ、支援事業にご協力賜りますよう、お願いも仕上げます。
 尚、当会独自の支援は今のところ予定しておりませんので、全国の「同じ釜の飯を食った仲間」とともにご支援いただきたく、重ねてお願い申し上げます。」


と、言うことだそうです。

義援金の宛先ですが、

1・振込先  銀行名  みずほ銀行蒲田支店
       口座番号 普通預金 1347151
       口座名  国際農友会

  振込み手数料は本人払い・振り込み人名は個人名だそうですのでお間違えなく。

2・受付期間 平成23年5月31日まで となってます。期間のお間違えの無いように。

その他、物資提供や、人的支援、宿舎提供など、さまざまな角度からの支援を受けつけているようなので、別紙資料をよく読んでみてください。

そして、あわせて昨年のインドネシア研修生の研修概要が送られてきました。

H23 4,14


地震以来、なんとなく陰鬱な雰囲気でしたが、昨年の研修生の笑顔とともにこの義援金案内が送られてきたことには、「今は大変でもまた明るい未来を進んでいける。」そんな印象さえ受けました。

まだまだ、大きな余震等が続く中、被災地で頑張っている仲間たちの無事と再興を祈っています。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/14(木) 20:28:44|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< | ホーム | レッキングクルー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://solandluna3461.blog62.fc2.com/tb.php/109-e65afcd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。