新潟県国際農業交流協会(NAEC)のブログ

このブログは新潟県から農業研修として世界各国を渡り歩いた猛者たちのブログです。どのメンバーもキャラが濃くて熱いブログになること間違いなし!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近の天気のおかげで歌舞伎焼けをしている咲良のパパです
 
歌舞伎焼けってのは眉間や眦のあたりのシワが焼けずに白く残り、歌舞伎の隈取りみたくなる焼け方のことです
 
まぁそんなことは置いといて…
 
肥料散布をしてます。
今週からようやく田んぼが乾いてきたので毎日、怒涛の肥料散布ですまだ雪と格闘している方、ごめんなさい(笑)
 
今年から一部の田んぼにケイフンを利用する事にしました。硝酸態窒素ではなく植物に吸収されやすい窒素分が多く安価だからです。畑作やってる人はけっこう使ってる人多いんじゃないですかね?
 
うちの田んぼは前年に秋うちするところが少ないので、稲藁が分解せずに春に至ることが多々あります。それゆえに窒素飢餓になりやすいんじゃないかと思うし、肥料の利用効率が悪いような気もするんですよねー。
 
だからこそケイフンが役に立つわけですよ長く効いて、吸収されやすい。有機配合の肥料と合わせて使うとなおさらよしそして、特栽の基準にカウントされないというメリット付き
 
でも、このケイフン…比重が軽いんでやたらと空気中に舞うんですよ
撒いてると目に入る、入る
 
いってみりゃー鳥のうこが目に入ってるみてーなもんですわ。もう寝る前とか目が沁みて大変です
 
機械に入れるとき、軍手使っても手が汚れるんで素手でやってんすけど、けっこうきったなくなるんですよ!
 
でもって、今日は休憩でチョコレート食べた後…
 
 
 
うっかり指を舐めちゃいました
 
ご飯中の方ゴメンナサイ。
スポンサーサイト
  1. 2011/04/15(金) 21:27:12|
  2. 農業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。