新潟県国際農業交流協会(NAEC)のブログ

このブログは新潟県から農業研修として世界各国を渡り歩いた猛者たちのブログです。どのメンバーもキャラが濃くて熱いブログになること間違いなし!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

農園ビギンへLET`S GO

NAECのみなさん、お元気ですか?みなさまの「いらっ!」としたときの清涼剤。さくらのぱぱです。

いいかげん、半公的なブログなのでヘンな出だしはやめようと思ってるのですが、ついつい癖でやらかしてしまいます。すみません。

さてさて、今回もNAECとは全然、カンケーの無いことなのですが、農業というジャンルで繋がっているので、まぁ許してください。おそらく皆さんも興味のあるところだと思いますので。

先日、会社で新潟へと展示商談会に行ったその日の夜。長岡市のとなり、小千谷市の農業青年クラブ「こいこいクラブ」とわたくしが所属している旧越路地域青年農業クラブ「ルレーブ越路21」による交流か・・・もとい、研修会が開かれました。

そして、なんとその会場になったのが、いまや新潟県でもその名を知らぬものはいないだろう、とさえ思われるほど有名な「さつまいもプリン」の農園ビギンさんにて開催されました。

ことの発端は、わたくしさくらのぱぱとビギンの女番長「りっつ」さん、またの名を「鬼監督R」さんとの友情から生まれたものでした。(←ほんとーは青年農業士の会で相談しただけ・・)

まず、到着してからは昨年11月に竣工した新工場の視察、そして社長のN氏より、小千谷地域の稲作の抱える問題点とその解決案についていろいろと意見を交換させていただきました。

もちろん、その後は

大宴会をなんとこれまた、ビギンの新社屋にてさせていただきました。総勢22名の酒豪たちが、Rさんから繰り出されるピッチャーアタックを次々と撃破していく様は、まさしく平成の開国・・いやいや壊国・・か?

いい具合にみんな飲みきったところで解散と相成りました。

熱く農業について語ったり、新工場を参考にした自社や自身の将来展望など、いろいろと学ぶところの多い交流か・・・もとい研修会でした。

NAECでも、それぞれの地区や、気のあったメンバーとかそれぞれが所属しているその他の組織でも、人とのつながりを大事にできるような交流会や勉強会がもっと、もっとたくさんできるといいと思います。そして、どんどん開催してほしいですね。

もっと自由に、もっと面白い新潟の国際農業交流協会にしていきましょう。

写真が無くって思うように伝えられないのが残念。今度、YOU TUBEでも流せるようにしてみます。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/10(木) 21:21:00|
  2. 農業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。