新潟県国際農業交流協会(NAEC)のブログ

このブログは新潟県から農業研修として世界各国を渡り歩いた猛者たちのブログです。どのメンバーもキャラが濃くて熱いブログになること間違いなし!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

関東甲信静越ブロック国際化対応営農研究会(長っ!!)開催される

 新潟県国農協のみなさま。お疲れ様です。毎度毎度のさくらのパパでございます。

 先週11月11日に関東近県から海外研修OBを招いて研究会が行われました。題名の通りだと長すぎてキーボード打つのがメンドーなんで研究会にさせてもらいます。

 当日のスケジュールは案内でも行ったように山古志かんこ・・・もとい、山古志での現地視察、そして羽賀氏による講演、そして交流会と盛りだくさんな内容でした。特に山古志では国指定の無形重要文化財でもある「牛の角突き」を見ることもできたし、きれーな錦鯉も見ることができました。もちろん良いところばかりではなく、中越地震によって今も残されている傷跡を県外の皆さんにも見ていただきました。

21 B大会5
(闘牛の様子 新潟OBのやすくんが”せこ”をしてます)

21 B大会6

(うし・・・)

21 B大会4
(錦鯉を値踏みしているところ(笑))

 さて当日のことですが、事前にわたくし、さくらのぱぱは大会開催の受付をしつつ、山古志への現地視察のバスガイドという大役をまかされ少々あせりぎみ・・・前日、一夜漬けの勉強が功を奏したのか県外の皆様からお褒めのお言葉をいただき恐縮しました(汗)

 その後、当日の研究会会場でもある長岡のホテルへ到着し、池津会長の開催挨拶を経て講演、そして交流の夕べへと・・・

21 B大会3
(挨拶です)

諸橋委員長のご発生で開宴!

21 B大会2
(ちょっと見づらい・・)

 お酒が入れば、研修生ですもの。世代や派遣国に関係なく長年の友達のようにフランクに且つフレンドリーに交流していくわけです。

21 B大会1

自分もアメリカ研修の同期がきていたのでとっても楽しいひと時をすごさせてもらいました。もちろんその後は地元開催ということもあり、地の利もあるっちゅーことで夜の蝶へと姿を変えたのは言うまでもなく・・・

こうして楽しい時間はあっという間に過ぎていくのでしたが、最後に悪天候の中、遠路はるばる長岡まで来てくださったOBの皆様に感謝申し上げます。そして実行委員のみなさまお疲れ様でした&ありがとうございました!


 
スポンサーサイト
  1. 2009/11/19(木) 21:26:06|
  2. 研究会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。