新潟県国際農業交流協会(NAEC)のブログ

このブログは新潟県から農業研修として世界各国を渡り歩いた猛者たちのブログです。どのメンバーもキャラが濃くて熱いブログになること間違いなし!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰国報告会にて

こんにちは。さくらのぱぱです。

さてさて、先週行われました井口由香里さんの帰国報告の報告をさせていただきます(笑)

まずは、会場に入る前に受付・・きちっと関所は通ってもらいますよ。

H22 帰国報告ロビー3

受付で会費を払い、本日の資料に目を通します。


ではでは、いよいよ報告会の始まりです。

H22 帰国報告開会2

ちょっと写りが悪いのは被写体のせい・・・・いやいや、私の腕がわるうございました(汗)お許しを・・・


挨拶等がほどほど終わり報告の始まりです。

帰国報告2 ゆかり

(けっこう、緊張しているかな・・・?)

帰国報告3 ゆかり

開始前は緊張した面持ちでしたが、始まってみるとはっきりとした口調できちんと研修の内容を会員の皆さんに伝えていました。最初、会ったときはまだ中学生だったのに・・・こんなに立派になって・・・おっと、脱線してしまいました。

帰国報告は、研修先の経営内容や研修国の経済・文化について非常に良くまとまっていって、なおかつそれを自分の意見として昇華させているところがとてもすばらしいと思いました。また、会員からの難しい質問に関してもきちんと受け答えできていてとてもよかったと思います。今後は、自分の進むべき道に向かって一生懸命この経験を生かしていってほしいですね。

さて、帰国報告が終われば、本年度の海外研修生と帰国したばかりの由香里姫の歓迎会と言うことで宴会でございます。

H22 帰国報告宴会2

インドネシアのみんなや中国の研修生も楽しんでくれたかな?

H22 帰国報告宴会 インドネシア


帰国報告の内容もさることながら「大湯温泉」という立地も手伝ってかなり有意義な報告会だったと思います。また、来年もすばらしい報告会になることを期待して、報告会の報告を終わります。

さくらのぱぱでした。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/20(日) 22:19:27|
  2. 研究会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

関東甲信静越ブロック国際化対応営農研究会(長っ!!)開催される

 新潟県国農協のみなさま。お疲れ様です。毎度毎度のさくらのパパでございます。

 先週11月11日に関東近県から海外研修OBを招いて研究会が行われました。題名の通りだと長すぎてキーボード打つのがメンドーなんで研究会にさせてもらいます。

 当日のスケジュールは案内でも行ったように山古志かんこ・・・もとい、山古志での現地視察、そして羽賀氏による講演、そして交流会と盛りだくさんな内容でした。特に山古志では国指定の無形重要文化財でもある「牛の角突き」を見ることもできたし、きれーな錦鯉も見ることができました。もちろん良いところばかりではなく、中越地震によって今も残されている傷跡を県外の皆さんにも見ていただきました。

21 B大会5
(闘牛の様子 新潟OBのやすくんが”せこ”をしてます)

21 B大会6

(うし・・・)

21 B大会4
(錦鯉を値踏みしているところ(笑))

 さて当日のことですが、事前にわたくし、さくらのぱぱは大会開催の受付をしつつ、山古志への現地視察のバスガイドという大役をまかされ少々あせりぎみ・・・前日、一夜漬けの勉強が功を奏したのか県外の皆様からお褒めのお言葉をいただき恐縮しました(汗)

 その後、当日の研究会会場でもある長岡のホテルへ到着し、池津会長の開催挨拶を経て講演、そして交流の夕べへと・・・

21 B大会3
(挨拶です)

諸橋委員長のご発生で開宴!

21 B大会2
(ちょっと見づらい・・)

 お酒が入れば、研修生ですもの。世代や派遣国に関係なく長年の友達のようにフランクに且つフレンドリーに交流していくわけです。

21 B大会1

自分もアメリカ研修の同期がきていたのでとっても楽しいひと時をすごさせてもらいました。もちろんその後は地元開催ということもあり、地の利もあるっちゅーことで夜の蝶へと姿を変えたのは言うまでもなく・・・

こうして楽しい時間はあっという間に過ぎていくのでしたが、最後に悪天候の中、遠路はるばる長岡まで来てくださったOBの皆様に感謝申し上げます。そして実行委員のみなさまお疲れ様でした&ありがとうございました!


 
  1. 2009/11/19(木) 21:26:06|
  2. 研究会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

営農研究会に向けて

 こんにちは。さくらのパパです。

秋も深まりめっきり朝、晩と冷えますね。小さいお子さんがいる家庭なんかは子供が風邪を引かないようにといろいろと気を使っているんじゃないでしょうか? かく言うわたしもその一人ですが。インフルエンザ対策はばっちりでしょうか?まだまだ新型ワクチンを受けられなそうなんでもう心配で、心配で・・・(← 切実です・・)

ブログ立ち上げからはや2ヶ月が経ちますが、皆さんお立ち寄りしてくれてるみたいで嬉しい限りです。コメントや記事の投稿が少ないのは慣れていないせいもあると思いますので、まぁ気長にやっていこうと思ってます。あともうひとつ原因としては、実はこのブログ。やほー(yahooです・・)の検索にまだ引っかからないのです・・・時間が経つと自動的に検索に乗るらしいのですが、アクセスが低かったり、更新が滞ったりするといつまでたってもなかなか検索エンジンに引っかからないそうです。まぁ1回載っちゃえば関係ないそうなんですが。そんな意味でも会員の皆様からの投稿、コメントどしどし応募してますのでよろしくお願いします。
余談ですが他のブログなどにリンクを貼ったりすると、検索に引っかかりやすいそうです。なのでオイラの地元の農業青年がやってるブログにかってにリンクさせてもらいました。

URLはこちら
http://pomato.seesaa.net/
ちなみにこちらにもポマトさんのブログをリンクしときました。

さて、来月に控えた関東甲信越静ブロック国際化対応営農研究会ですが、運営委員会も準備が佳境に入ってきました。県内OB・OGへの参加依頼としてローラー作戦も敢行中であります。電話が行きましたら「いやーちょっとむりかな~・・」といわずぜひぜひご参加いただきたいです。もちろん御用がある方はしょうがないので無理強いはしませんが、多くの方から参加していただきたいです。もちろん会員のみならずお知り合いやお友達を連れ立ってのご参加は大歓迎ですので!!

あーそうそう。出欠の締め切りなんですが・・



明日ですから!!(仮)

(仮)にしといたのは多分ホントの締め切りが明日じゃないから~。たぶん・・・
  1. 2009/10/22(木) 22:27:38|
  2. 研究会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

関東甲信越静ブロック国際対応化営農研究会について

会員の皆様にお知らせです。後ほど、文章でもお届けされると思いますが、関東甲信越静ブロック大会での、暫定で決定している要項を載せておきたいと思います。


平成21年度関東甲信静越ブロック国際化対応営農研究会開催要領
                                         
                                    (社)新潟県国際農業交流協会

1 目 的
農業の国際化が進展する中で、日本農業の維持と発展のため、我が国の特長を活かした農産物を生産し、国際化の中で生き抜く強い農業経営の確立が求められている。
このような農業経営を実践するためには、国際的視野と農産物輸出も視野に入れた企業マインドを持った逞しい農業者の育成が不可欠であり、こうした観点から、海外と日本についての理解、認識を農業者自らが醸成していくことが重要な課題となっている。
このため、「攻めの農業」をテーマとした研究会を、海外の農業について豊富な経験を有する海外農業経験者を中心に、地域の農業指導者、新しい農業経営を目指す農業者あるいは新たに農業を始めようとする若者等の参加により開催する。

2 主 催  ㈳新潟県国際農業交流協会 ㈳国際農業者交流協会

3 日 時  平成21年11月11日(水)12:20~

4 会 場  新潟県長岡市台町2丁目8番35号
「ホテルニューオータニ長岡」TEL 0258-37-1111

5 内 容  
(1) 講演 「グローカリゼーション 食が人を育て、農を育む
~世界と日本の食文化~」
講師 長岡市国際交流センター所長 羽賀友信 氏

(2)視察 「山古志地域が誇る地域の宝~農業・文化の現状と今後の方向」

6 参集者
  関東甲信静越ブロック国際農友会会員
  新潟県国際農業交流協会会員
  関係機関・団体、県内農業者等

詳しい、タイムテーブル等は後日、文章が郵送されますのでご確認ください。


当日は、県外からも多数のご来賓が訪れる予定です。県内のめんばーも近隣のOB・OGのお友達を誘い合ってたくさん参加いただけることをお願いします。

ちなみに、この件は今回のフレソルにて軽く触れておきますので、そちらも確認してみてください。また、フレソルにてこのブログの紹介もさせていただきます。皆さんの参加でホットなブログにしていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

・・・!   広報初仕事か?・・・

咲良のぱぱでした。
  1. 2009/09/12(土) 19:44:47|
  2. 研究会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。